接続詞thatを使った否定

接続詞を使う一般動詞の代表格といえばthinkです。他にも接続詞thatを伴う動詞は
沢山ありますが、注意点として日本語では「~でないと思う」という言い方をしますが
英語の場合は「~だとは思わない」という形にします。つまり、think部分を否定にして
後半部分を肯定分にする、ということです。
なぜそうするのか、という文法的な説明はこれについてはありません。 この形をとるから、とる、といったようなものです。英語にはこのようなことがよくあるので、あまり深く考えることはありません。



A: I told him where she was living.
B: Really?
A: But I don't think he visited her.

I told him / where was she living
I think he didn't visit her

① I'm going to tell him / what does he have to do
I think he isn't going to do it.

② She told me / when do I have to hand in my document
I think I can't make it in time

③ He explained / how should I talk about it to my boss
I think I can't explain it well

④ I'm going to ask him / where does she live
I think he doesn't know her address

⑤ I told him / how can he persuade his boss
I think his boss isn't going to understand him

Practice

1.

2.

3.

4.

5.

6.

二宮:今日は接続詞thatの否定です。まずはテキストの例題をみてみましょう。 接続詞は英語をみにつける上で必需品のようなものですので、じっくり勉強しましょうね。

A: I told him where she was living.
B: Really?
A: But I don't think he visited her.

I told him / where was she living
I think he didn't visit her

金太郎:ん、これって普通の文章じゃないんですか?

二宮:一見そう見えますよね。ただ日本語訳をとってみるとわかります。 「彼は彼女の所に行ってないと思う」

金太郎:あ、そうですね。日本語では「~ではないと思う」っていいますよね。 これってI think that he didn't visit her. じゃダメなんですか?日本語を直訳するとこの形になりますよね。こちらのほうが 日本語からそのままなので、英語にもしやすいんですが。。

二宮:意味はわかりますが、英吾としては不自然なんです。英語ではthinkを 使った文章の場合、否定は後ろに持ってくる、という決まりがあるんです。 なので、「彼が彼女の所に行ったとは思わない」として意訳をとって 「彼女の所に彼は行ってないと思う」とするんです。

金太郎:ややこしいですね。こういう日本語と英語の違いって英文にする時に苦労しますよね。

二宮:はい、そうですね。ただこれは慣れていくしかマスターする方法はないので、とにかく 多くの文章を口にして覚えましょう。ちなみに復習で間接疑問詞も出しています。 疑問文が文章の中に入り込むと、主語、動詞、の順番に戻るんでしたね。 わかりやすい英会話教材にも登場する英文法です。

金太郎:そうそう、そんなのありました。この間復習したんですが、もう忘れかかってます。

二宮:また復習が今日できるので大丈夫ですよ。

さて、それでは練習問題にいきましょう。テキストをみてみましょう。

A: I told him where she was living.
B: Really?
A: But I don't think he visited her.

I told him / where was she living
I think he didn't visit her

まずスラッシュまではそのままです。その後ろに疑問文が普通の疑問文の形で入っているので、 これを間接疑問詞の順番に直してみてください。

次にthink否定の練習です。日本語で直訳した形の英文になっているので、これを前半部分を 否定にしたthinkの文章に直してみてください。

さてそれでは1番からやってみましょう。

<上のやりかたで練習問題の、1~6を変形させましょう。解答は下をどうぞ。>


相互リンク
後遺障害


金太郎:I'm going to tell him what he has to do. But I don't think he's going to do it.

二宮:正解です。「彼が何をやったらいいのか教えてあげるつもりだ」「でも彼はその通りにはしないと思う」 ですね。それでは次は?

金太郎:She told me when I have to hand in my document. But I don't think I can make it in time.

二宮:はい、OKです。「いつ書類を提出すればいいか彼女が教えてくれた」「だが時間内にはできないと思う」 ですね。

金太郎:hand inが「提出する」で、make itが「できる」ですか?

二宮:make itは「間に合う」とか「成功する」という意味になります。会話で非常に出てくる言い方ですので ぜひ覚えましょうね。どういう意味になるかはそれまでの文脈から判断しないといけないので、慣れるまでは 意味をとるのが大変かもしれませんが、しっかり慣れましょうね。こういった知っている単語が並んでいる だけなのに、その部分だけを直訳すると意味がわからない、というのはかなり多くあります。 会話英語でひっかかる部分の多くはこの部分にありますので、出るたびに覚えていきましょう。 一回で覚えられなくても、何度も聞いたり見たりする間に自然と覚えてしまうものですよ。 それでは次は?

金太郎:He explained how I should talk about it to my boss. But I don't think I can explain it well.

二宮:正解です。「どうやってそのことを上司に言えばいいか彼が教えてくれた」「でもうまく説明できないと思う」 ですね。それでは次は?

金太郎:I'm going to ask him where she lives. But I don't think he knows her address.

二宮:正解です。「彼女がどこに住んでいるか彼に聞くつもりだ」「だが、彼女の住所を彼が教えてくれるとは思わない」ですね。 ちなみにテスト用ですが、addressは「取り組む」「言う」という意味にもなります。動詞として使われた場合は この意味で訳をとってみましょう。同じ単語なのに意味が全く違うというケースは英語では多々あります。 ですので、文脈を読む、という力が非常に重要になってきます。 それでは次は?

金太郎:I told him how he can persuade his boss. But I don't think his boss is going to understand him.

二宮:正解です。「どうやったら彼が上司を説得できるか彼に教えてあげた」「だが、彼を上司は理解してくれないと 思う」ですね。persuadeが「説得する」という意味です。ちなみに反対ではないですが、「納得させる」で convinceというのがあります。 これは「~させる」系の動詞なので、通常け身になります。よい英会話学校 でも教える文法です。先々に絶対役立ちますので、しっかり覚えておく必要がありますので注意してくださいね。

I was convincedみたいな感じです。

さて、それでは今度は私が日本語で問題を言いますので英語にしてみて下さい。

<上のやりかたで練習問題の、1~6を変形させましょう。解答は下をどうぞ。>

問題
① 何を買ったらいいかわからない
② どうやったらノルマを達成できるかわからない
③ 彼は私のことをよく思っていないと思う
④ 8時まで帰宅できないと思う

金太郎:I don't know what I should buy.

二宮:正解です。ちょっとしたひっかけだったのですが、よくわかりましたね。 shouldが必要になります。I buyだと習慣的な話になるので、私が何をいつも買うかわからない、 と変になりますね。

金太郎:これは注意しないといけない項目だったんでよく覚えてます。

二宮:しっかり復習できてますね。それでは次は?

金太郎:I don't know how I can achieve my quota.

二宮:quotaもしっかり覚えてましたね。「ノルマ」は和製英語です。 和製英語で通じるものも多いですが、これは通じないものですので、しっかり覚えておきましょう。 ちなみにノルマはロシア語だそうです。これ以外にも英語だと思っていたのが、フランス語だったり、 イタリア語だったり、と様々な通じない言葉が溢れているのです。 それでは次は?

金太郎:I don't think he thinks good about me.

二宮:正解です。それでは次は?

金太郎:I don't think I can go home until eight.

二宮:はい、これもOKです。「~まで」のuntilも大丈夫でしたね。 よく間違われるbyは「~までに」ですね。行為が継続するのがuntil、しないのがbyでした。

それでは本日はこれまでです。 それではお疲れ様でした!!

通常赤 前半部分を公邸にせずに、後半部分を否定にすると意味が通じない、ということ はありませんが、やはり英文として不自然になります。このあたりは英語に合わせて 日本語の頭を切り替える必要があります。慣れるまでは大変ですが、なれると自然 とthink部分を否定に出来るようになりますので、ゆっくり慣れていきましょう。

日記
「糸こんにゃくラーメンでダイエットをしてる」 と言いましたが、最近、沖縄西むら食品のダイエットこんにゃく ラーメンも愛用中。 一番のポイントはスープを全部飲んでもたったの 平均約80kcalというところ。 晩飯にこのラーメンとご飯を食べても200kcalちょっと。。 普通のラーメンなら800超えますよ、絶対。。